検索
  • u-Beauty

【美容サロンオーナー/経営者必見】伸び悩みを解決売り上げ倍増のハウツー!

多く経営者はスタッフの専門性以外では、関連商品の売り上げが収益割合を占めていると思っています。実はそうではなく、経営が良好な美容サロンはスタッフの専門性が高いだけでなく、お店のイメージ、雰囲気、お客様層などの違った要素の組み合わせがサロンの発展や利益増大に貢献しているのです。


店舗イメージ

美容サロンは良好な店舗イメージを持たれるということがお客様を引き寄せる第一条件です。もし店舗の装飾が古くさかったり、看板がぼろぼろで店内も汚かったら、どんなに良いタッフがいて高品質のサービスを提供していたとしもお店自体に入ることが憚れてしまいます。なので、お客様にお店の悪印象を与えてしまうと客足も自ずと遠のいてしまうのでしっかりとした店舗イメージを確立しましょう。


店内の雰囲気

美容サロンの雰囲気はお客様の購買意欲または消費意欲を刺激することがあります。店内にお客様がいなかったり、極端に少なかった場合、お客様側枯らしたら不安要素となり入店しづらい雰囲気になってしまいます。お店が閑散だったとしても活気ある雰囲気作りを心がけるようにしましょう。


新規顧客の開拓

利益向上の手段としてやはり欠かせないのは新規顧客の獲得です。しかし、注意しなければならないのは、闇雲に営業をしたりするのはよくありません。必ずマーケットリサーチを行い、ターゲット層のお客様のニーズを理解してから始めましょう。また、法定休日に基づいた新規の方を対象にしたキャンペーンイベントを企画したり、適宜紹介割等の割引を実施することも行ってみるのも有効です。


常連客の維持

新規顧客開拓に集中しすぎては、常連のお客様への心遣いが行き届かなくなってしまいます。収益の安定性は常連客を維持することによって実現するため非常に重要です。


一般的には常連様には担当のスタッフがいるため、すでに一定の信頼関係が築かれています。スタッフがお客様のことを理解しているので、いちいち細かい説明が無くてもスムーズにサービスを進めることができます。関連製品の販売促進率も相まって高くなる傾向があります。よく行われる手法ですと、割引、優待キャンペーン情報の優先通知、季節のご挨拶、常連のお客誕生日プレゼントの準備などが挙げられます。


行き届いたおもてなし

来店してくださったお客様に対するおもてなしはお客様の顧客満足度を刺激し、再来店率の向上を期待できます。お客様に対する礼儀や言葉遣いはもちろん、空調が効きすぎて寒くないかなど気の利いた細かなおもてなしを行うことが重要です。お待たせさせる場合お茶などお飲み物を提供するのもよく採られる方法の一つです。当たり前ですが、スタッフの専門性の高さ、施術や関連製品の品質は必ず保証されていなければなりません。


また、お客様とのコミュニケーションも大切です。お客様の美容のお悩みを聞いてアドバイスをして差し上げたり、または他愛もないお話の相槌を打って差し上げたりとお客様を退屈にさせないようにしましょう。もちろん、お客様が眠かったり眠りたいとおっしゃれば無理に会話を続けるのは失礼ですし、逆にこちらから意思を汲み取って「お休みなさってください」と勧める容易にすると良いでしょう。


ユニークなメニュー

お店独特感のあるユニークなメニューの導入・更新を継続的にやることを心がけましょう。

これはお店の魅力、いわゆるセールスポイントになるため、ご新規様にとっても常連様にとっても来店していただける目的になるのです。適宜全てのお客様に新鮮さを提供することによって飽きられないお店に生まれ変わることができます。


福利厚生の充実化

美容業界の経営が同質化して来ている昨今、お店の利潤増減を決める鍵となる要素はチームワークです。スタッフに対する福利厚生システムの充実化、さらにベストチームワーク賞のような賞与を導入することによってスタッフの仕事に対するモチベーションが違ってきます。


さらに、スタッフの必要に応じて研修教育を行ってスキルアップの手助けをすることも必要です。経営者は「会社はスタッフに生かされている」ということをしっかり頭に入れて実力が発揮しやすく働きやすい職場作りに励みましょう。


販売システム

経営者は具体的で実際に効果が見込めり販売システムを構築しなければいけません。例えば、お客様との問答文一覧のようなものを作成し、スタッフに基準となる販売話術とプロセスを教えることで全てのスタッフが十分にお客様の消費潜在能力を発掘できるようになればことで業績アップに繋がります。


まとめ

収益を上げるためには、実際の状況に基づいて問題を見極め具体的に分析しなければいけません。正しい分析さえできていれば、それに見合った方法を見つけやすくなり、収益アップに繋がっていくのです。




u-Beauty無料体験実施中!ウェブサイトはこちら↓↓


0回の閲覧0件のコメント