検索
  • u-Beauty

【美容系サロンオーナー/経営者必見】これでお客様の心も鷲掴み?!知っておきたい接客・集客7大テク

殆どの美容系サロンでは時間と人件費を大量に消費して新規顧客を開拓しています。しかし、以下のような問題が多々発生しているのではないでしょうか?

  • ひとまずお客様に消費していただいたが、その後は音沙汰がない

  • 顧客開拓にコストをかけすぎて美容院の経費を圧迫している

  • かといって開拓を辞めてしまえば、新規顧客の獲得が難しい

などなど…。では、集客が上手くいか無い理由はなんでしょう?それは美容院がお客様の心を掴む様な接客や営業を行ってい無いからです。本日はお客様の心を掴んで離さないテクニックについて紹介していきます。


1. お客様のニーズを理解する

営業の一環として、できればお客様のお宅に直接訪問してみましょう。お客様のご自宅を拝見することで、日々の生活習慣や好みを垣間見ることができます。そういった観察を通し、お客様の本当のニーズを分析することによって最適の解決策をご提案できます。お客様に美容系の専門性の高さと誠実さを示すことにでお客様とお店の信頼関係を構築できます。これによって、お客様は他店が選びにくくなります。


2. 細やかなサービス

ビジネスにおいても緻密な戦略が勝敗を決定します。お客様の期待以上の細かなおもてなしを施すことで、お客様は喜んでくださって消費意欲が向上することがあります。例えば、お客様の喉が乾く前にお飲物を用意する、お客様が立ち上がったら素早くお履物を用意する、お客様の消費習慣に合わせたメニューを提案するなどです。このような細部にまで至る心遣いがお客様の満足度に繋がるものなのです。細かな気遣いや心遣いによって、お客様は安心感と信頼感を覚えてくださります。


3. 個々の「美」のカルテを作る

美容系サロンに興味があるお客様は皆「美しくなりたい」という共通の願望をお持ちですがが、“美”の定義は一人一人違うものです。それに携わるものとして、お客様のニーズに沿ってオーダーメイドされた「美」のカルテを作ることをお勧めします。お客様に他の美容系サロンでは味わえない特別感を体験していただきましょう。このような忘れ難い“特別感”はお客様の「また来たい!」という気持ちもを促進し、リピート率向上のカギと言えます。


4. お客様の「自信」をつける

「美」は人に自信をもたらしてくれるものです。もしお客様がご来店して下さってから美しくなったと実感してくだされば、自分自身の対しても自信がついてき、日々の生活や人間関係が良くなったと感じてくださるはずです。そうすれば、お客様は「この美容サロンに通って、変わることができた」と思ってくださるでしょう。そして、そういったお客様は自らの「美」を保つため、定期的に来店してくださるようになります。


5. お客様を運営に携わらせる

お客様の消費心理の一つとして次のことが挙げられます。それは、一つの商品に一定のお金と精力を費やしたら、一般的にはその商品を中々手放すことができなくなるということです。これを利用して、お客様に新製品や新メニューの開発にテスターまたはご意見番として参加していただくことによって、お客様を開発関係者にしてしまえば他店をに乗り換えるという考えを減らすことができます。誰でも自らが精力を費やして開発したものは誇らしいですし、自分にも他人にもお勧めしたくなるものです。


6. 会員制サービスの充実

会員制度は一般的に美容院がお客様の心を掴むために用いる手法の一つです。この中で効果的で普遍的な方法は、お客様に一時的または一定期間内に一定の消費をしていただくと自動的に会員となり、会員優遇が得られるやり方です。その優遇とは、例えば会員カードの有効期限内にとあるレベルまでの消費をすることでプレゼントが貰えたり、期間限定の新商品とサービス体験ができたりなどが挙げられます。


7. 優れた環境づくり

雰囲気づくり・接客態度・人気度合いはお客様に美容サロンに対する帰属意識を与える強い武器になります。そのため、美容サロンではあらゆる手段を使って温かみがあって調和が取れている雰囲気作りをしましょう。例えば、美容院全体の装飾スタイル・色使い・温度設定・装飾品の配置・スタイルにあった音楽の選択などです。これらはすぐにでも実行可能なので思い立ったらやってみるといいかもしれません。




u-Beauty無料体験実施中!ウェブサイトはこちら↓↓


5回の閲覧0件のコメント