検索
  • u-Beauty

【美容室オーナー/経営者必見】価格設定の秘訣、集客率大幅アップの方法!

美容室の経営において、価格設定について考えることは非常に重要です。適切な価格設定を行って初めて、店舗の長期的な発展が期待でき、多くの競合他社との競争に打ち勝っていくことができるからです。適切な価格設定を行いたい場合、どんな要素を考慮する必要があるのでしょうか?


一般的なルール

価格設定の方法は様々ありますが、一般的には以下の3つが主流となっています。


1. コストに応じた価格設定

これは市場で最も一般的な方法です。基本的な利益を維持するために必要なコストとさまざまな支出に基づいて算定されます。また美容協会が設定した価格基準に従い、さらに一般消費者の支払い能力の範囲内で設定されます。


2. 競争状況に基づく価格設定

これはもちろん美容協会が指定する市場価格を基準としかつ顧客の支払い能力の範囲内であると同時に、一定の競争力を持った水準で価格を低めに設定するものです。ただやはり利益は維持します。


3. 顧客のニーズに応じた価格設定

これはお客様の態度や行動に基づいた価格設定です。消費者のニーズを満たすコストのサービスを提供します。もちろん消費者の支払い能力の範囲内で設定します。


価格設定のテクニック

次に価格設定をするときにできるひと工夫テクニックを紹介します。


1. 価格の差別化

サービスの種類などの違いに応じて、価格を変えます。消費者に受け入れられ、一定の利益を維持できる価格であればOKです。


2. 割引の適応

消費者の購入状況と入会特典などに基づいて特定の割引額を設定し、長期的な消費と団体様の消費を促進します。基本的に割引制度には、大幅な集客率アップを見込めます。


3. 特定サービスの値下げキャンペーン

特定のサービスに対してのみ価格の大幅値下げを実施し集客の斡旋を行います。そして最終的な収益を向上させます。


4. 体験価格の設定

集客率アップのために、お試し価格を設定します。体験に満足していただければリピーターを獲得することが可能になります。

5. 段階的な価格設定

会員のお客様に利益を還元し、より多くの会員を獲得することを目指します。そのためにメンバーズカード発行し、会員のお客様が様々な割引を受けることができるようにします。この方法は比較的一般的であり、長期的に安定した集客率を実現させることが見込まれます。


6. 品質保証のある価格

ケアの効果の有無よって価格設定を行います。美容室は頭皮や髪のケアを行うサービスもありますが、その様なサービスを受けたお客様へは効果が現れた後に料金を請求することを考えてみても良いかもしれません。スタッフの非常に高い専門技術が必要になりますが、この方法はお客様にとってはより魅力的な価格に設定できると言えます。


7. 価格のシリーズ化

それぞれのサービスの種類に応じて、いくつかのサービスを一連のシリーズメニューとして提供することもできます。これにより集客率は安定し、個別のサービスよりも費用対効果が向上します。



まとめ

美容室における価格設定のテクニックをマスターすることで、集客率UPや新規顧客獲得が見込めます。店舗の長期的安定した運営を保証することに繋がります。もちろん、同時にお客様も様々な特典や割引を受けることができるで、Win-Winの関係を実現するでしょう。




u-Beauty無料体験実施中!ウェブサイトはこちら↓↓


9回の閲覧0件のコメント